熟女

熟女出会い系サイトでの逆切れは良くないよ、逆切れは

投稿日:

熟女出会い系サイトでの逆切れは良くないよ、逆切れは

わたしのメル友とは出会い系サイトで知り合ったメル友です。

もちろんお互いの気持ちが熟したら会ってもいいなと思っています。

そして、そのことは相手の彼にも伝えていました。

もうメル友も2カ月になるのでそろそろと思って付き合っていたところでした。

彼の話では現在付き合っているメル友の女性はわたしだけで、わたしといずれ会って仲良くなれたらいいなと思ってくれているということでした。

そしてわたしも、もちろんそのことを信じて付き合ってきました。

あるとき、わたし宛ての彼のメールでしたが、どうもわたし宛てのメールではないようなメールが送られていきました。

最初はわたしに送ったものだと思い込んで、必死で読み返しても、やっぱりわたしとの話ではない話もいっぱいあって、結局わたし以外の女性メル友へのメールの送り間違いだったことが判明したのです。

そのメールのおかげでもう一人のメル友の女性と、どの程度の付き合いなのかも何となく見えてきました。

そこでそのメールに対して返信してみました。

例えばわたしとは話したこともない温泉の話があったので、「温泉ってなんのこと?」ってわざと聞いてみました。

こんなふうにイヤミたっぷりのメールを打ってみました。

すると何時間もメールがこなかったので、たぶんいろいろ焦って弁解でも考えていたのでしょう。

そして、とうとう「ちょっと友達とのメールだったから」というふうに言ってきたので、女性のメル友はいないと言っていたことを責めました。

すると逆ギレしちゃって、早く会ってくれないから、女性のメル友を作ったんだと言ってきました。

まるでわたしが悪いように逆ギレ状態です。

本当にわたしも頭にきてしまって、彼にメールを送る気にもなりませんでした。

そこで大人げのない態度をとりたくなかったので、もう一回だけメールをして、「逆ギレは良くないよ、逆ギレは。かえってみっともないよ、じゃぱいぱい」というふうに、送ってやりました。

もちろん、それでわたしたちのメル友も解消しました。

向こうからのメールは拒否するようにして完全に縁を切りました。

メル友である場合、どんな嘘だってつけるわけですよね。

だからこそ信頼ってすごく大事だと思っています。

その信頼が崩れたわけですから終わりに決まっています。

それにあの逆ギレは男として最低だと思ったのです。

そんな逆切れ男はもういりません!

-熟女

Copyright© テレフォンセックスオンザLIFE , 2021 All Rights Reserved.