情報

電話占いでも用いられている星占い

更新日:

電話占いでも用いられている星占い

人は星からの影響を強く受けている生き物です。古くから伝わる四柱推命という占いにおいては、生年月日、生まれた時刻により過去・現在・未来を見ることができるといわれており、実際、さまざまな媒体で見かける占いにおいて、四柱推命が基盤となっているものも多くあります。

星の導きによって運命が決まっていくといっても過言ではありません。いつ生まれたか、どこで生まれたか、それらは人格を形成する場合において大きな役割をもっています。

星占いは朝のワイドショーのおまけなわけでも、ただその日の運勢を教えてくれるだけのものでもありません。生年月日だけで、その人の性格や気性、どういう人と相性がいいのか悪いのかまでだいたい決まってしまいます。

すなわち、生まれ落ちたその時点で、あらかたの運命は決まっていることになるのです。もちろん、生年月日のほかに、どういう環境で生まれ育ったか、ということも重要になります。

生年月日によって人格の基盤が整えられ、生まれ落ちた環境でその人の性格が完成されていくのです。注意していてほしいのは、運命は決められているからといって、それが「確定」ではないということです。

私たちはさまざまな選択の岐路に立たされるときがあります。どの道を選んだとしても、行動を起こしたのは自分自身です。成功するか、失敗するか、失敗してもそれを生かしていけるかどうかは、運命だけの力に頼るわけにはいかない自分の問題です。

仕事や、恋人、親友と、あらゆる巡りあわせを持った環境も、自分が行動を起こさなければ手に入らなかったものかもしれません。

運命を手繰り寄せるのは自分自身であり、掴みとり、可能性をかえることができるのも、自分以外にはないのです。

-情報

Copyright© 信頼できる電話占いを求めて , 2020 All Rights Reserved.